Twilioアカウント作成-無料サインアップ

Twilioアカウント作成におけるご確認事項

Twilioアカウント作成(サインアップ)にあたり、下記事項の同意が必要となります。
ご確認の上、チェックにて同意いただきますようお願い致します。

同意してサインアップ

Twilioアカウント作成についてご不明な方は、下記の手順をご覧ください。

Twilioアカウント作成の手順・方法

これからTwilioアカウント作成(サインアップ)の方法を順に追ってご説明していきます。

Twilioアカウント作成には、下記3つが必要となります。

  • メールアドレス
  • ※法人のお客様は、充実したサポートのため、企業ドメインアドレスでのご登録をお勧め致します。
    ※既にサインアップでご利用のメールアドレスは、アカウントを削除しても再度のご利用はできないためご注意下さい。

  • 認証用携帯電話(固定電話でも可)
  • 推奨ブラウザ:Google Chrome
  • ※Chrome以外(Safari・Firefoxなど)をご利用の場合、正常に動かない場合がございます。

手順1: 利用規約に同意する

Twilio無料サインアップの同意してサインアップ

利用規約ページとプライバシーポリシーページをご確認の上、「利用規約に同意します」「重要事項説明書」「プライバシーポリシーに同意します」に各チェックを入れた後、「同意してサインアップ」ボタンを押して次のページにお進み下さい。

手順2: 必須事項を記入してアカウントを作成する

Twilioアカウント必須事項

必須4項目(画像赤枠)をご記入ください。

  1. お名前(名):日本語・英語どちらでもご使用いただけます。
  2. お名前(姓):日本語・英語どちらでもご使用いただけます。
  3. メールアドレス:ご記入したメールアドレスがアカウントログイン時に使用されます。
  4. ※一度でもTwilioアカウント登録に利用されたメールアドレスはご利用できません。

  5. パスワード:14文字以上のパスワードをご入力ください。

上記4項目の記入後、Twilioの利用規約にチェックを入れて、「Start your free trial」ボタンを押すと下記のような画面に遷移し、ご記入したメールアドレスに認証用のメールが送付されます。

無料サインアップ完了

手順3: メールアドレスのリンクから認証をする

認証用メール送付

届いた認証用のメールに記載されている「Confirm Your Email」をクリックして認証を完了させます。

手順4: 電話番号の認証をする

電話番号入力

こちらに使用したい携帯電話番号(固定電話でも構いません)を入力して下さい。

「+81」は日本の国番号になるため、先頭の「0」は入力せずに携帯電話番号(-は省略)を入力して下さい。

例)「090-1234-5678」の携帯番号の時は、「9012345678」を入力することになります。

画面下部のチェックボックスは、未チェックのままで構いませんが、こちらの番号に連絡を希望しない場合は、チェックを入れて下さい。

Verify」ボタンを押すと入力した電話番号宛にSMS(ショートメール)が送られてきます。

送られてきたSMSに記載されている検証コードを入力後、「Submit」ボタンを押して認証を完了させて下さい。

こちらでアカウントの作成は完了ですが、アカウント作成後にいくつか質問が表示されるため、そちらもご説明していきます。

手順5: 質問に答えてアカウント作成を完了させる

エンジニアかどうかの質問

エンジニアかどうかの質問になります。
Yes」を入れた場合、質問事項が増えるため、「No」と回答しても構いません。

Twilioの利用方法の質問

Twilioを使って何をする予定なのかの質問で、回答の意味は下記になります。

  • エンジニアリングチームが構築できるユースケースを特定または調査するため
  • Twilioの電話番号を他のサービスで利用するため
  • Twilioを使って自分自身で何かを作るため
  • 上記以外の目的で利用するため

利用目的が決まっていない場合、右下の「Skip to dashboard」ボタンを押せば終了となります。

上記の画面が表示されれば、無事アカウントが完成し、「OK」ボタンを押してダイアログを閉じて下さい。