SIGANL Day1での発表事項振り返り

米国Twilio社は10月17日(水)から18日(木)にかけて、3,000人を超える来場者が集まった、年次カンファレンス「SIGNAL」を開催しました。カンファレンス1日目に基調講演で発表された内容をお届けします。



ショートカットはこちらから▼


次世代型コンタクトセンター「Twilio Flex」がついに公式公開


電話でセキュアな決済を可能にする新しいAPI、Twilio<Pay>を発表


オムニチャネルのボット開発プラットフォーム「Autopilot」を発表





新たなコミュニケーション時代の幕開け



CEOのJeff Lawsonは、「人類のあらゆる側面を変える、今までにないコミュニケーションの新時代の始まりだ」という一言でカンファレンスが始まりました。


「APIは民主化し、人生を豊かにし、人間はAPIを使って自由にイノベーションを創造できます。」


また、Jeffは、副業やパラレルキャリアを始めることが当たり前になる時代がすぐに来ると言います。世界を見据える開発者が コミュニケーションの未来を支えるためには、国際的な課題と一緒に解決していく必要があります。Twilioでは、グローバルで従業員の50%を女性にすることを公表しました。米国では、2023年までに30%の労働力が不足すると言われています。


そして、Twilioは開発者のキャリアを以下の2つの形でサポートします。


  1. Hatch
  2. 能力を発揮できないソフトウェアエンジニアのための6ヶ月のアプレンティスシップ・プログラム(徒弟制度)で、アイデンティティを損なったり、自分らしさを失うことなく、自分のキャリアを成長させるために必要なリソースとOJTの経験を積むことができます。

  3. Twilio Quest
  4. Twilioでは、皆様が複雑なAPIを楽しく学んで欲しいと思っています。例えば、学生は楽しいと思えば学習速度が倍になります。そういうわけで、Twilioの使い方を楽しく学べるように、TwilioQuestを開発しました。TwilioQuestでは、ミッションをクリアするごとにアイテムが増え、皆様がミッションをクリアするごとにXP値が上がります。


顧客体験を変革

Twilioを活用するお客様は、イーコマースから宅配ピザ事業者まで様々な業界で顧客体験の変革に取り組んでいます。



12カ国で展開される、世界有数のフードデリバリーサービスDeliverooは、WhatsAppを活用したオムニチャネルの顧客とのコミュニケーションを実現していることについて話しました。



1-800-Flowers.comは、注文ごとにTwilioを活用して通知を出しています。これにより、注文した物のリアルタイムな配送状況を知らせることができます。


事例紹介を終えたところで、未来の顧客とのコミュニケーションを変革する、Twilioの新しいプロダクトの発表に移ります。



Twilio FlexがGA(公式公開)に


FelxのプロダクトマネージャーのAl Cookは、Twilio Flexが創る世界について、最新情報を発表しました。


  • Twilio Flexは2分以内に導入できるコンタクトセンタープラットフォームです。
  • 個別にカスタマイズ可能なプラットフォームです。
  • SaaSのように展開でき、オンプレミスのソリューションと同様に統合し、また、Webのようにアップデートできます。

Twilio Flexの詳細はこちらの記事をご確認ください。


Twilio Flexでできることを知りたい場合は、TwilioQuestの新しいミッションにチャレンジしてみてください。

<Pay>動詞がPCI認定を取得&Stripeとパートナーに


Twilio Voiceでは、たった一行のコードを追加するだけで、電話でのクレジットカード決済を実装できるようになります。そして、このたび、Stripe社とのパートナーシップを結びました。(日本円での決済についてはまだ未定です)


  • <Pay>動詞を使用すると、電話でクレジットカード決済を受け付けることができます。
  • <Pay>動詞は、カスタマイズすることにより、決済をエンドユーザ同士でコントロールできるようになります。
  • <Pay>動詞は、電話で決済を受け付ける複雑さを1行のコードで解消します。

<Pay>動詞の詳細はこちらの記事をご確認ください。


<Pay>動詞でできることを実際に確かめたい方はTwilioQuestの新しいミッションを試してみてください。

会話型AIプラットフォーム「Autopilot」


AIによって強化されるセルフサービスのは、今後10年の間、顧客とのコミュニケーションを変えるでしょう。とはいえ、新しい種類のツールが必要だと思いませんか?そこで、Twilioは、Autopilotを開発しました。


  • 顧客の意図を分析する自然言語解析のエンジンです。
  • 自然なワークフローを構築するための会話型アプリケーションプラットフォームです。
  • SMS、音声、Whatsapp、Facebook Messenger、Alexaといったような様々なチャネルと連携できる、オムニチャネルのハブです。

Autopilotの詳細はこちらの記事をご確認ください。


TwilioQuestを使って、自分のAIボットをAutopilotで創ってみましょう。

SIGNAL報告会を開催

SIGNALで発表された内容を、いち早く、10月23日(火)に開催するビジネスセミナーVol.54にて、最速レポートをお届けします。ぜひご参加ください。


お申し込みはこちら



※本ブログは、#SIGNALConf Day 1 Recapの抄訳です。

この記事をシェア


すべての記事へ

Event

TwilioビジネスセミナーVol.54 SIGNAL報告会

Event

SIGANL Day2での発表事項振り返り

Event

SIGANL Day1での発表事項振り返り

Event

Smart Communication Award 2018 レポート Vol.3

Event

Smart Communication Award 2018 レポート Vol.5

Event

Smart Communication Award 2018 レポート Vol.2