Twilio API 勉強会 Vol.5

20130626-01.jpg

2013年6月25日、第5回目のTwilio API 勉強会を開催致しました。
今回の勉強会は「Startup Technology」との共催。
Twilio API 勉強会は、Twilioに興味があるエンジニア対象の勉強会でTwilioの技術的な情報交換を目的に開催しています。
その5回目の様子を皆さんにご紹介いたします。

発表タイム

20130626-02.jpg

菊本さんから Startup Technology の紹介からイベントが始まりました。
エンジニアのためのスタートアップグループで、今回のイベントが 2 回目でした。
今までは忙しくて活動ができなかったけれどもこれからいろんな取り組みでエンジニア向けのスタートアップに関する活動をやって行く予定。
今後、「Startup Technology」の活躍が楽しみです。

20130626-03.png

次は Twilio for KDDI Web Communications の宋から勉強会とTwilioについて。
Twilioは簡単にウェブと複雑だった電話を繋ぐ事ができる API。
電話をかけることはもちろん通話内容を録音したりテキストを音声合成したり普通の電話の処理を実装することが可能。このイベントはエンジニア向けのイベントなのでコードを中心にTwilioの使い方について紹介しました。

ハンズオン

20130626-04.png

ハンズオンは自由な感じでTwilioの機能を試してみる時間です。

このなかで出て来る問題点・疑問点などは、参加の皆さんと解決したりスタッフと話しながらアドバイスを受ける事ができるので初心者の方も利用中の方も気軽に参加し、Twilio を試してみるのもこの勉強会の強みの一つです。
今回は「メッセージを流すデモ」をみんなで試しに作ってみます。いつもの通り宋も一緒に作ります。

Twilio を動かすための設定方法と TwiML の指定方法や注意点(よく間違うところ)などを皆さんと画面をシェアーしながら Twilio のデモを行いました。
下記のように簡単なコードをかくだけでウェブと電話、電話とウェブを連動させたアプリケーションができるのも Twilio の強みの一つです。

メッセージを流すデモの流れ

  1. みなさん各自作成した TwiML をウェブサーバーに配置
  2. https://jp.twilio.com/user/account からログイン。
  3. 「アカウントの電話番号」の Voice Request URL をコピー。
  4. 各自の電話番号(Twilioの 050 番号)に電話をかけて自分が作成した TwiML が実行されることを確認。

次のデモは「PC のスピーカーとマイクを使って電話をするデモ」です。

みなさまの PC から、スピーカとマイクをつかって電話をかけることができます。
みなさまが Twilio に電話をかけると TwiML が呼び出されます。Twilio Client でもステータスを callbackURL で受け取ることも可能です。

「Twilio クライアント」は VoIP ですので、安い金額で電話のアプリが開発できるようになっています。その内容をブログで紹介していますので、是非ごらんください。

【twilio client】パソコンから電話をかけてみましょう。

懇親会

20130626-05.jpg20130626-06.jpg

今回はスタートアップテクノロジーのみなさんとの共催でハンズオンが終わった後、懇親会を行いました。Twilio について気になる点などについては会場にあるホワイトボードを使いながら考えを皆さんと共有したり、スタートアップについてお話などで盛り上がりました。

Twilio API 勉強会はいつも忙しい感じで Twilio の使い方について試して行く感じなので懇親会ができなかったですが、今回は懇親会を通じて参加のみなさんも Twilio だけではなくエンジニアとしての考え方などの情報共有ができました。

まとめ

  • 勉強会には
    既に Twilio を使っている方から初めての方まで Twilio に興味をもっているエンジニアの皆さんが参加しました。
  • Twilio の情報交換
    参加の皆さんは既に Twilio のユーザーの方も多いですのでユーザー同士での情報交換やスタッフとの話や質問などで気になる点を解決して行く事ができる情報交換の場です。
  • 勉強会では
    Twilio API は短い時間でも気になる Twilio の機能を試す事ができるシンプルさを持っていますので、Twilio に興味をもっている皆さんが気軽に機能を実装してみながら楽しむことができます。

参加のみなさんお疲れさまでした。
次回は 7 月末頃です。Twilio API 勉強会 Vol.6 もお楽しみにしてください。

この記事をシェア


すべての記事へ

Event

ビジネスセミナーVol.58 SIGNAL2019 報告会

Event

ビジネスセミナーVol.57 コミュニケーションをデータにして分析しよう

Event

セミナーレポート:ビジネスセミナーVol.56 顧客体験向上のためのLINE活用法

Event

Twilio ビジネスセミナー Vol.55 Twilio × Stripe で実現する Fintech ソリューション 〜プログラマブルで安全な電話決済と業務効率化〜

Event

TwilioビジネスセミナーVol.54 SIGNAL報告会

Event

SIGNAL Day2での発表事項振り返り