Twilio meetup Vol.19

20130719-01.jpg

 

2013 年 7 月 18 日(木)Twilio meetup Vol.19 を開催致しました。
クラウド電話 API Twilio に興味がある方ならどなたでも参加ができる Twilio meetup の様子をご紹介致します。
今回の meetup は大きく「Twilio の紹介」、「デモの紹介」、「アイデアソン」の内容で行いました。

 

Twilio の紹介

20130719-02.png

 

まずは、クラウド電話 API Twilio の紹介から meetup がスタート。
meetup は初参加の方も気軽に参加できるようにTwilio の仕組みや事例、可能性などを皆さんにご紹介しています。
ここだけのはなし、実は毎回資料をわかりやすいくバージョンアップしてるんです。
なので、いろいろとご意見ください!

 

SMS について

20130719-03.png

 

続いて、今回は先日リリースした SMS について、別枠で時間をとって説明させていただきました。
2013 年 6 月 27 日に日本でのサービス提供を開始した SMS について Twilio for KDDI Web Communications のネットワークエンジニアから紹介をさせて頂きました。
SMS の構成や概要など新しい機能の説明を行いました。

 

Twilio カンファレンス!

20130719-04.png

 

Twilio CON 2013 が 9月 17 日 〜 9 月 19 日の日程でアメリカのサンフランシスコで開催されます。

 

毎年開催されているTwilio CON は去年ですと 1000 人ぐらい集まるぐらいアメリカでは人気のあるカンファレンスの一つです。
電話 API Twilio だけの話ではなくて準備されているいろんな情報や登壇するスピーカーの話など現地の話を直感できる「場」になるかと思います。

Twilio for KDDI Web Communications とご一緒参加される方には!

 

  • Twilio CON 2013 参加費(1000 ドル)約 10 万円分のチケットを無料でご提供します。
  • 通訳費用を参加のみんなで割って負担することになりますので一人で参加するよりお得。
  • 準備されているアメリカのツアー?(面白い企画)も予定しています!

 

デモの紹介

次はデモの時間です。最初に紹介するデモの概要を説明。その後に Twilio メンバーが各テーブルにまわり、実際にデモを見ていただきながら、詳しく説明せさていただきました。

20130719-05.png

 

①OpenVBX
OpenVBX はオープンソースで公開されており、ウェブの画面から電話の操作を簡単にきめることが可能です。例えば電話の転送先を決めたり、通話可能な時間を設定して許可されている時間だけ通話が可能な状態にしたり、電話のメッセージの管理などいろんな機能の実現が可能です。
ドラッグ & ドロップだけで OpenVBX で提供している機能を簡単に実装することが可能です。

 
20130719-06.png

 

②サーバー監視
今回のデモでは単純な通知だけではなく担当者の電話番号を複数入力し、入力された順番で電話をかけて留守番の場合、次の担当に自動で電話をかけて対応するような流れのデモです。
Twilio を使えば電話機でサーバーの制御が可能です。「1」を押したらサーバーを再起動する。「2」を押したら仮想マシンを立ち上げたりなどのコマンドによる操作をさせることが可能。

 
20130719-07.png

 

③電話認証
ウェブ画面に表示されている 4 桁の数字を電話機のボタンを入力することで認証を完了するデモです。認証の結果を SMS で送信することも可能になっています。
Twilio の SMS 機能やプッシュ音認識機能を使えば「電話認証」機能を簡単に実現できます。

 

アイデアソン

20130719-08.png

 

3 つのデモの説明が終わり、少しだけ Twilio に関して詳しくなった状態で、次はアイデアソンが行われました。アイデアソンとは、Idea と Marathon を合わせた造語で、テーマを定めた上でチームごとにアイデアを出し合い、それをまとめていくハンズオン形式のセミナーです。
かしこまったものではなく、みなさんでお菓子をつまみながら、和気あいあいと Twilio の利用方法に関して話すイメージです。そして、考えていただいたものを最後に発表していただきます。
初めて出会った人々と話し合って楽しいサービス、便利なサービスなどを一緒に考えながら楽しめる時間です。

 

結果発表

20130719-09.png

 

さて、発表ターイム!全部をお伝えすることはできませんが、以下のようなアイデアが発表されました。

  • モーニングコールのサービス
  • フリーペーパーにキャンペーンを掲載して、どのキャンペーンが効果があったのが把握するサービス
  • DB に登録されている電話番号の更新を楽にするために、登録されている番号に順番に電話し、利用されている電話番号とそうでないものを分けるサービス
  • 入試の合否を決まった番号にかけると教えてくれるサービス

 

みなさま、最初は「全然思い浮かばない ...」なんておっしゃっていましたが、一つアイデアがでると、ほかの方もそれにつられて違うアイデアがでてきたりw。
楽しみながら、Twilio の利用に関しての発見や、新しい使い方などを持ち帰ってもらえたらうれしいなぁ ... と思います。

 

特別ゲスト

20130719-10.png20130719-11.png

 

今回の meetup には特別ゲストとして Twilio Inc からブライアンとトレントンが参加してくれました!
参加のみなさんのアイデアソンに強く興味を持ってくれて是非、その素敵なアイデアが現実化されること期待します。と語りました。

 

まとめ

本日お越しいただいた 9 割の方が Twilio meetup に初参戦!いろんな方に興味をもっていただき、メンバー全員うれしく思っています。

メンバーが各テーブルにまわったデモの説明では、時間が短く、お話の途中で無理矢理終了させてしまってすみませんm(_ _)m。

本当はもっと各テーブルでお話ししたかったんですよ。
時間配分に関しては、もう少しゆとりをもって進行していきますね。(反省反省)

 

Twilio meetup は、月一回開催し、どなたでも気軽に参加できるイベントです。電話 API を使って新しいサービスの開発や既存システムをより良くするなど、今までは考えた事のな いウェブや様々なシステムと電話の融合で生まれる可能性についてみなさんと情報交換ができる「場」として活用していきたいと思っています。

今回参加した方も、まだ一度も参加したことがない方も。次回の Twilio meetup Vol.20 に遊びに来ていただけると嬉しいです。お待ちしています!

この記事をシェア


すべての記事へ

Event

ビジネスセミナーVol.58 SIGNAL2019 報告会

Event

ビジネスセミナーVol.57 コミュニケーションをデータにして分析しよう

Event

セミナーレポート:ビジネスセミナーVol.56 顧客体験向上のためのLINE活用法

Event

Twilio ビジネスセミナー Vol.55 Twilio × Stripe で実現する Fintech ソリューション 〜プログラマブルで安全な電話決済と業務効率化〜

Event

TwilioビジネスセミナーVol.54 SIGNAL報告会

Event

SIGNAL Day2での発表事項振り返り