Smart Communication Award2014のハッカソン作品を全部ご紹介

20140406-01.jpg

 

4 月 5・6 日で行われた、Twilio ハッカソンで発表いただいた全作品のご紹介をしたいと思います。こちらの作品は、Award に応募された 44 作品中、一次予選を通過した 21 作品が参加したハッカソンになります。

そのハッカソンの最終日に行われた二次予選に通過した以下3作品については、前回のブログ「速報!Award 決勝でのプレゼン作品」を参照ください。

 

  • チーム名:OSTIARIES(オスティアリーズ)/サービス名:着信認証
    電話の発信者通知情報を本人認証のトリガーとして利用した本人認証サービス
  • チーム名:実践クラウド /サービス名:タグ一つ張るだけで導入可能な SMS 認証ソリューション
    TwilioのSMS認証を活用することで、安価で数行のコード登録のみで二要素認証が実現可能に。
  • チーム名:チームこなもんz /サービス名:TenCon(テンコン)
    バスツアーなどで、みんな集合時間に集まらないという問題を解決するサービス

 

ハッカソン作品紹介

二次予選に通過した 3 作品以外の作品を以下に紹介したいと思います。

①チーム名:ふうたりすと/サービス名:あんまんあきこロイドちゃん
電話をかけると最寄のローソンで販売しているあんまんの状態をあきこロイドちゃんの音声で答えてくれるサービス。

20140406-02.jpg

②チーム名:ZIGExN(じげん) /サービス名:BUY CALL
クラウド型の自動電話受注システムを ASP 型で店舗に提供し、WEB を使えない顧客も電話で簡単に商品を買えるようにするサービス。

20140406-03.jpg

③チーム名:ユーフォリア /サービス名:Wellcall
Twillio を活用した社員の健康管理サービス Twillio API を活用した自動電話発信により、毎朝 30 秒程度の応答で社員の心身の健康状態を把握・可視化するサービス。
※こちらの作品は「ソフトフロント賞」を受賞されました。

20140406-04.jpg

④チーム名:Loccio /サービス名:リピーター×リピーター
リピーター向け電話注文サービスです。一般ユーザーは PC もスマートフォンも無い、インターネットのない環境からでも簡単に注文ができます。
※こちらの作品は「エーアイ賞」を受賞されました。

20140406-05.jpg

⑤チーム名:メディエッグ with チームアッカ隊長 /サービス名:カード決済「PONQ」(ポンク)
店頭コミュニケーションに必要な「クーポン」「支払い」「スタンプ」の3機能を1つのアプリで実現。カードを持ち歩かなくてすみます。

20140406-06.jpg

⑦チーム名:ペイッティ /サービス名:Paytty
未払いその場で 未払い分の引き落とし。自動音声案内で支払い案内、プッシュホン入力(Twilio)にて決済(WebPay)。
※こちらの作品は「imercuryCapital 賞」を受賞されました。

20140406-07.jpg

⑧チーム名:TEAM GB /サービス名:代わりにモシモシ
平日電話が出られない方向けに、録音→テキスタイズし、テキスト入力→自動音声で電話を折り返すことができるサービス。電話を取れなくても、電話代行できます。

20140406-08.jpg

⑨チーム名:実践クラウド /サービス名: 見込みの高いお客様にだけリアルタイムに電話営業を行うソリューション
見込みの高いお客様にだけリアルタイムに電話営業を行います。 アツい顧客を逃さず、効率よく電話営業したい営業マンの方へのサービス。サイトの行動履歴からユーザが一番購買意欲が一番高い時に電話できます。

20140406-09.jpg

⑪チーム名:はたけ開発 /サービス名:デジタルデバイド解消サービス
技術者と高齢者を結びつけるサービス。電話を活用することで世代を超えたコミュニケーションが可能です。1 回の通話で 3 人の技術者に 10 分感質問することができます。

20140406-10.jpg

⑫チーム名:Route 1  /サービス名:PCC-Phone
イメージとしては LINE や Viber をビジネスに強くしたもの。Twilio でないと実現が難しいビジネス向けの機能を追加しています。

20140406-11.jpg

⑬チーム名:インクリ /サービス名:Intelphone
作業者が電話の事務対応をしなくてはいけない職場における、電話対応にかかる様々なロスを Twilio を使ってなくそうというサービス。

20140406-12.jpg

⑭チーム名:Team CMYK /サービス名:Bizプレイス
外出と外出の間外回りの際にビジネスユースなどで 1 ~ 3 時間くらいの休憩や資料作成、メールチェックを行うといった出先のシチュエーションで店舗・施設を探す時に活用できるサービス。

20140406-13.jpg

⑮チーム名:あいのりてぃ /サービス名:あいにりてぃ
旅先やイベント会場などで、移動手段(クルマ)の空席をムダにせず経済的にシェアすることを促すマッチングシステムサービス。

20140406-14.jpg

⑯チーム名:シトラス モーニング サービス /サービス名:つながるいのち
電話相談の優先をつけるサービス。初回相談者は優先度が高く、リピータは低くなります。脅迫やいたずら電話番号からのものは保留になったりします。
本当に必要とする人にはつながりやすく、そしてオペレータの負担も少なくします。
※こちらの作品は「日本マイクロソフト賞」を受賞されました。

20140406-15.jpg

⑰チーム名:ヒルズブ/サービス名:簡単"総選挙"投票 BOX
ネットの人気投票はすぐに炎上しますよね?電話番号を利用して、確実に一人 1 票に制限できる Twilio を利用した投票システムをご用意。プッシュでの投票だと面白くないので音声認識での投票を実現しました。
※こちらの作品は「リクルート賞」を受賞されました。

20140406-16.jpg

⑲チーム名:イベントダイヤルを拡げる実行委員会/サービス名:イベントダイヤル
夏祭りや野外コンサートなど雨なら中止になりますよね。事務局には電話が殺到します。そんな時に電話で自動的にイベントが中止なのかどうかをお知らせするためのサービスです。

20140406-17.jpg

⑳チーム名:株式会社アプシスコーポレイション/サービス名:クラウド版 e 受付 navi
クラウド版 e 受付 navi は、Twilio を PBX として利用した電話自動応対受信・SMS 発信システムです。

20140406-18.jpg

㉑チーム名:まんぷく  /サービス名:空いテル?
電話で宿泊先を探すサービス。出張先での急な宿泊は、ネットで検索して予約するには手間がかかり面倒ですよね。知らない地域だとよくわからないし。
電話で条件にあった宿泊先を抽出し、電話をかけます。

20140406-19.jpg

 

まとめ

事業性をテーマにしているハッカソンのため、ビジネスモデルの説明とプロトタイプの説明を含めて発表時間 3 分は大変だったと思います。そんな短い時間にもかかわらず、みなさん素晴らしいプレゼンテーションをしてくださいました!

ご応募いただいた作品には KWC としては可能な限り支援していきますので、今後共 Twilio をよろしくお願いいたします。

前回公開した Smart Communication Award 2014 決勝戦進出作品はこちら。
【速報】Award決勝でのプレゼン発表作品が決定!

この記事をシェア


すべての記事へ

Event

Twilio ビジネスセミナー Vol.55 Twilio × Stripe で実現する Fintech ソリューション 〜プログラマブルで安全な電話決済と業務効率化〜

Event

TwilioビジネスセミナーVol.54 SIGNAL報告会

Event

SIGNAL Day2での発表事項振り返り

Event

SIGNAL Day1での発表事項振り返り

Event

Smart Communication Award 2018 レポート Vol.5

Event

Smart Communication Award 2018 レポート Vol.4