Programmable SMS

SMS(Short Message Service) の送信を数行のコードで実現

簡単なコードで
SMSの大量送信
到達率を向上

主要なコードだけを書いて、コーディングの時間を短縮

数行のコードでSMS送信可能です。
Twilioには様々な言語に対応したライブラリ、ログ、デバッガで開発を支援します。

到達率を向上させる高品質SMS

到達率を向上させる高品質SMS
SMSで問題になる到達率をTwilioは独自ルートを利用し到達率を高めます。


Programmable SMSでできること

リアルタイムAPI

REST API 経由で SMS を送信できます。送信にエラーがあった場合は、アプリケーションへ通知します。

ステータスとログ

利用状況は自動的に保存され、インデックス化されています。詳細な条件から好きなレンジでデータを抽出します。

世界中のモバイル通信事業者と接続

Twilio は世界中のモバイル通信事業者と接続しているため、1,000 以上のモバイル通信事業者へ SMS を送ることができます。
ユーザーが世界のどこにいても SMS を受信することができ、絵文字を含む様々な言語をサポートします。

SMSの到達率を上げる高品質SMS

高品質SMSは、Programmable SMSで提供している国際SMSによるSMS送信を行うのではなく、別途当サービスが用意している特別なルートを用いて、国内携帯キャリア(au, NTTdocomo, SoftBank, Y!Mobile)へ直収するルートを通じてSMSの到達率を上げるサービスです。

  • ※ 送信専用のサービスとなり、Alphanumeric Sender ID はご利用いただけません。
  • ※ NTTdocomo, au 宛では共通の電話番号が、Softbank 宛では共通のショートコードが送信先に表示されます。

様々なニーズに合わせたCopilot機能

TwilioのCopilot機能をご利用いただければ、大量のSMSを効率的に送信することができます。

詳しくは以下をご参照ください。
Messaging Services and Copilot(開発者ドキュメント)

Programmable SMSの導入事例

すべての事例をみる


料金

Programmable SMSの利用料金は、以下の料金表をご確認ください。

このサービスの全料金表を見る

Twiliodeveloper site

Programmable SMSで
はじめてのメッセージを送信しましょう