Functions Beta

Twilio 内にコードを構築および実行できるサーバーレス環境

Twilioアプリケーションを
素早く簡単に構築できる
サーバーレス環境

サーバー管理が不要

サーバーのオペレーションやメンテナンスをTwilioが行います。サーバーやインフラ周辺のマネジメントが必要ないので、プログラム自体に時間をかけて取り組むことができます。

完全なランタイム環境

Functionsは、Twilio Runtimeの一機能であり、ヘルパーライブラリー、APIキー、アセット、そしてデバッグツールなどの開発環境をあらかじめ構成しているので、簡単にTwilioの機能を呼び出すことができます。

パッケージマネージャーが利用可能

npmを使い、サードパーティのパッケージをアプリケーションに組み込むことができます。


Functionsの特徴

Functionsは、リクエストの増加にともない、エンドユーザーの規模に応じて自動的にスケーリングを行います。
リクエスト総数に応じて課金されるため、サーバーの休止中に料金が発生することがありません。


料金

Functionsの利用料金は、以下の料金表をご確認ください。

このサービスの全料金表を見る