CLIENT

Twilio CLIENT は、電話番号を使って電話をうける・かける・話すなど、
音声通話のすべての機能を実現します。
VoIP(インターネット回線)で通信するため通信料が安価で、
パソコン・スマートフォンなどのアプリケーション開発が容易です。

CLIENT のしくみ

Twilio CLIENT は、インターネット回線によってデータ通信を行い、PC のブラウザー、スマートフォン・タブレットのアプリケーションを通じて音声通話を可能にします。Twilio で提供している iPhone、Android 用アプリケーション開発ライブラリ(SDK)を使えば、モバイルアプリケーションに簡単に組み入れられます。

CLIENT を使ってできること

コールセンター
専用回線を必要としないコールセンターが実現可能です。ブラウザー上でもボタンを押すだけでサポート担当者に通話をつなげることもできます。
お問い合わせ窓口
発信者のダイヤル操作に応じて、録音音声やテキスト合成音声を自動的に再生して、電話でアンケートや問い合わせ窓口の対応ができます。ユーザーがテキストを入力する必要がないのでミスタイプを防げます。
本人確認(個人認証)
ワンタイムパスワードを音声で通知することで、EC サービスなどでの申し込み重複やいたずらを避けることができます。

より便利に、より高度に

アプリケーション開発ライブラリを提供

スマートフォン向けアプリケーション開発ライブラリ(SDK)を用意しているため、開発を楽に進めることがができます。Twilio が提供する Javascript ライブラリを使えば、ブラウザフォンを開発でき、一般電話とブラウザフォンで音声通話をしたり、もちろんブラウザフォン同士での音声通話も可能になります。

SMS と組み合わせてもっと自由に

テキストメッセージを送受信できる SMS と組み合わせれば、本人確認完了後にパスワードをテキストで発行したり、携帯電話に受付完了後のメッセージを送ったりと、より高度な使いかたができます。

CLIENT の機能一覧

電話番号 API ウェブサイトや API を経由して使用する電話番号(050・0120・0800)をリストから選んで購入できます。購入した電話番号はすぐに利用できます。
音声合成機能と
オーディオ再生機能
Text to Speech(音声合成機能)によって、テキストを音声合成で読み上げることが可能です。また、事前に録音した音声や音楽があれば再生できるほか、プレイバック用にキャッシュすることも可能です。
音声通話の録音と保存 音声通話を録音したり、発信者にボイスメール(留守番電話録音)を残せます。録音内容は暗号化した上でクラウド上に保存され、いつでも利用できます。
電話会議
(カンファレンスコール)
電話会議を複数作成できるほか、ひとつの電話会議につき、標準で40人が参加可能です。(オプションで250人、さらに大規模をご希望の場合はお問い合わせください)モデレーターの選択や保留音の指定のほか、退席に関する指定も行えます。
API キューイング 発信のコントロールは API によってアプリケーション側で実装できます。
通話キューイング 大量の受信通話を管理できます。通話接続までのカスタム保留パターンをセットできるほか、待機通話数や待機時間といったステータスをリアルタイムに取得します。
音声文字化 自動的に音声をテキストに変換できます。※英語の音声のみ対応
利用状況 API 利用状況は自動的に保存され、インデックス化されています。詳細なメトリックから好きなレンジでデータを抽出・加工し、抽出できます。
ステータスとログ 着信、応答、終話をアプリケーションに通知します。終話後、API 経由で録音データーにアクセスし、必要に応じてレポートを生成することも可能です。
世界中の
通信事業者と接続
Twilio は世界中の通信事業者と接続しているため、ユーザーが世界のどこにいても電話を発信できます。キャリア接続でのメンテナンスは一切不要です。

SDK

Google Android

Google Android

Download the Android SDK : zip / tar

ドキュメント

Apple iOS

Apple iOS

Download the iOS SDK : tar

ドキュメント

VOICE&VIDEO の機能

おためしポイント付でほとんどの機能が使えます

サインアップ