Twilio

CHAT

メッセージング(チャット)機能をアプリに埋め込むための
様々な機能を提供します。

モバイルおよびウェブ向けのフル機能のチャット SDK

アプリ内のチャットには、リアルタイムのインフラストラクチャ以上のものが必要です。広範囲のロジックを使用して、ユーザーが期待するすべての機能を提供する必要があります。Twilio の iOS、Android および JavaScript 対応の SDK は、機能豊富なメッセージングをアプリに追加するために必要なものをすべて提供します。

CHAT を使ってできること

ESSENTIALS

ESSENTIALS

1 対 1 のチャットやグループチャット、メッセージタイプ、プッシュ通知、タイピングインジケーターなど、モバイル対応のメッセージングエクスペリエンスを構築するためのコア機能を実装できます
HISTORY

HISTORY

ユーザーはチャット履歴のトランスクリプトに迅速にアクセスできます。メッセージアクティビティはすべてクラウドに保存され、ログや分析に備えてリアルタイムで更新されます。
SYNC

SYNC

オンラインでもオフラインでも、複数のデバイスをまたがって既読ステータスやメッセージ履歴が同期されるため、ユーザーがどこまで読んだかわからなくなることはありません。
INTEGRATIONS

INTEGRATIONS

ウェブホックおよび REST API でサーバーサイドロジックを使用して、チャットアプリ内でヘルパーボットの追加、サードパーティソフトウェアの呼び出し、キーワードのフィルタリングを行います。

Twilio クラウドの特長

スケーラブル 障害耐性
Twilio のクラウドプラットフォームは、水平方向にスケーラブルなサービス指向のアーキテクチャを採用しており、プロトタイプからインターネット規模まで、あらゆる事例に対応します。 IP メッセージングは、個々に障害が発生しても全体的なサービスには影響しない、セグメント化されたホットスワップ可能なコンポーネントで設計されています。フェイルオーバーによってデータの冗長性を維持し、万が一の場合もアプリの稼働状態を保ちます。
セキュア マルチチャンネル
送信中はすべてのメッセージが暗号化され、クラウドデータは定義済みのセキュリティーポリシーに従って保存されます。取り消し可能な API キーによって署名された、スコープ宣言されたアクセストークンにより、簡単に管理できるクライアントクレデンシャルが提供されます。 音声、ビデオ、SMS、その他を活用し、チャット+αのものを実現できます。Twilio は、一連の一貫したインターフェイス、ドキュメント、サポートチャンネルを介してアクセス可能な、完全な通信製品スイートを提供します。

MESSAGINGの機能

おためしポイント付でほとんどの機能が使えます

サインアップ