Twilioブログ

最優秀賞は「妊婦さんを救う!」Twilioハッカソン2017開催レポ!

ayami.ise

1月28日(土)と29日(日)の二日間、Twilioハッカソンを開催しました。

今回のTwilioハッカソンは、3月に開催する年に一度のビジネスコンテスト「Smart Communication Award 2017(#SCA2017)」への前哨戦となるイベントです。優れた作品を作り出したチームには、賞品に加えビジネスコンテストへの決勝出場権を得られます。この2日間という短い期間でどんな作品が出てきたのか?

今回はいつもの広報ブログに代わり、こちらTwilioブログで盛り上がった様子をお届けします!

Twilioと"なにか"を組み合わせて新しいイノベーションを起こす!SCA2017の出場権をかけて

短時間でアイデアを出し合い、必要なメンバーを集めてチームを作り、発表までに動くものを作りあげるこのハッカソンは、まさに体力勝負の戦場です。Twilioのエバンジェリスト 高橋克己と司会というにはおこがましい私の2人で進行を務めました。

twilio

今回のテーマは、

"【  】×Twilio=New Frontier"

コミュニケーションAPIとして優れたTwilioと、"なにか"を組み合わせることで、いままでにない新しいサービスを作り出してもらいます。まずは、みなさんが感じた最近の悩みについて、いろいろと書き出してもらうところからスタート。

IMG_2114.jpgIMG_2157.jpg

それぞれアイデアの用意ができたらチーム作り。自分のアイデアを他の方にプレゼンし、賛同する仲間を集めるか、あるいは自分ひとりで開発します(ぼっちソンというみたい)。

エンジニアやデザイナー、企画者などさまざまな経験者が参加するハッカソンでは、バックボーンの異なるみなさんのアイデアがぶつかりあうことで、新しいイノベーションが生まれます。

今回は5チームに分かれ、ランチを食べながらアイデアをまとめ、午後からはハッキングタイムのスタートです。

ちなみに、今回のランチは最強なものを用意しました。なんせハッカソンは本当に体力勝負。途中で力尽きないようにしっかりとスタミナをつけていただきたい!と思い、初日はどんぶりをご用意しました。それがこちら!

IMG_2133.jpg

そう、「すた丼」です!!!!

すた丼をご存じない方に簡単にご説明すると、伝統を守る唯一無二の秘伝ニンニク醤油ダレをふんだんに使用し、熟練の職人さんにより中華鍋と高火力で一気に調理した、厳選された脂身まで甘みのあるジューシーな豚肉と体力増強に欠かせないニンニク、卵のトリプルコンボをお茶碗3杯分が並盛りと定める創業者の思いをしっかりと継承した、ハッカソンに最適といえるメニューなのです。

※参考:伝説のすた丼屋 ホームページ

会場はニンニク臭でいっぱいに包まれましたが、それ以上にスタミナが大事。みんなで食べれば怖くない!(臭くない!)の精神で完食しました。ここからは作品を作り上げるために集中作業に入ります。夕方の中間発表を経て、2日目も朝10時からスタートし、ひたすら作品を作りあげていきます。皆さんの集中力に目を見張りつつ、静かに見守りました。

そしてなんと、今回日本マイクロソフトさんのご厚意で、サブウェイのサンドウィッチとクッキーをご提供いただきました!嬉しいー!!

しっかり食べてエネルギーチャージです。ありがとうございます!!

IMG_2218 (1).jpgIMG_2272 (1).jpg

ハッキングタイムでは、APIパートナーさんの的確なアドバイスにより、スムーズに開発は進められたと思います。合間にパートナーさん同士も情報交換していました。私たちにとっても重要なつながりです。

IMG_2274.jpgIMG_2277.jpg

予期せぬアクシデントも......

実は2日目の朝、参加者の方が会場に向かう途中足をくじいてしまい、メンバーへ伝言を残すために一瞬会場に立ち寄り、そのまま病院へ。何が起こるかわからないハッカソン。重症ではないことを祈りつつ、残ったメンバーで開発を進めていきました。

それでは、激動の2日間を経て発表された作品をご紹介します!まずはAPIパートナー賞を受賞した作品から。

どこからでも内線を受け取れる、インバイトの「スマホde内線」

デスクに縛られることなく、どこにいてもスマートフォンで内線電話を受け取れるサービス。kintone上に通話記録などのログを収集できるため、例えば優秀な営業社員の電話術を分析することも。

IMG_2298.jpgIMG_2573.jpg

利用API

Twilio SIP RESISTRATION...内線通話

AITalk...合成音声

DataSpider...ログの収集

Microsoft Azure...クラウド利用

kintone...ログのグラフ化

APIパートナーからはアプレッソ賞を受賞!おめでとうございます!!

助産婦さんのために、ローグ123の「にんしんSOS東京2.0」

助産婦さんの連絡手段を完結にするサービス。「一般社団法人 妊娠SOS東京」が実施する妊娠に関する相談窓口では、助産婦さん一人ひとりの連絡手段にスマートフォンの購入&親子契約をおこなっていたため、手間もコスト負担も大きかった。今回Twilioで専用電話アプリを作ることで、これらの課題を解決する。助産婦さんの個人スマートフォンに専用アプリをインストールするだけで、窓口電話が可能に。プライベート電話と切り離して情報は管理される仕組み。スマートフォンの購入や回線契約も不要で、インターネットが繋がる環境であれば電話できるようになる。また、相談者がLINE Botの質問に答えていくと、危険度具合を分析し、優先度の高い人へすぐ連絡できる仕組みにしている。本サービスは、今後本格的な導入に向けて動いていく予定とのこと。

IMG_2327.jpg

利用API:

・Twilio Programmable Voice...助産婦さんとの連絡手段

・AITalk...緊急時でも落ち着きを与える合成音声

・LINE Messaging API...Bot機能

・Microsoft Cognitive Services...通話内容のテキスト化機能

・駅すぱあとWeb Service...経路計算

IMG_2592.jpgIMG_2608.jpgIMG_2635.jpg

ローグ123チームはエーアイ賞、ヴァル研究所賞、そしてLINE賞も受賞!おめでとうございます!!


煩雑なPTAの連絡手段を解決する、Teamユメの「君に届け!!」

煩雑になりがちな学校のPTA組織内での情報管理や連絡手段をkintone上で一括管理。チェックボックスにチェックを入れるだけで、電話やSMS、LINEなどを組み合わせ、PTAのコミュニケーション手段に利用できる仕組み。

IMG_2375-001.jpgIMG_2561.jpg


利用API

・Twilio Programmable Voice&SMS...連絡手段

・kintone...データベース管理

・LINE Messaging API...連絡手段

Teamユメさんはサイボウズ賞を受賞!おめでとうございます!!

聴きたいを叶える、ぼっちの「MUSIC SAMPLER」

電話をかけて、ミュージシャン名や曲名を話すだけで、音声から楽曲を抽出し流してくれるサービス。自然言語解析ができるLUISを用いることで、言葉から意味やキーワードを認識して抽出する。

IMG_2430.jpgIMG_2529.jpg

利用API

・Twilio Programmable Voice...音声の録音

・Microsoft LUIS...自然言語入力解析(話し言葉の解析)、Bing...音声変換、Search API...楽曲検索

ぼっちさんはマイクロソフト賞を受賞!おめでとうございます!!

マスクでテレビ会議、Mask De Talkの「Mask De Talk」

最近多い在宅勤務。例えばテレワークをする女性従業員が急なテレビ会議の必要に迫られたとき、例えばお風呂に入っているのに緊急テレビ会議があったとき、「やばい。すっぴんだった...」なんてことがあるはず。このサービスを使えば、好みの仮面を被ってテレビ会議ができます。口元や目元などの表情を認識するので、表情が見える会話が可能。

IMG_2461.jpgIMG_2540.jpg

利用API

・Twilio Programmable Video...ビデオチャット、Twilio Sync...マスクデータの同期

・IBM IBM Watson Visual Recognition...マスク画像自動生成

・LINE Messaging API...会議情報の共有、設定補助、会議通知発信

APIパートナーからは日本アイ・ビー・エム賞を受賞!おめでとうございます!

それではここから優秀賞と最優秀賞を発表します!

優秀賞にはTwiioポイント1万円分とSmart Communication Award 2017の最終ステージ出場権が得られます!!

優秀賞!Mask De Talk!

完成度の高さに加え、Programming VideoやTwilio Syncといった、新しい機能をベースにしていたことや、Microsoftなどの外部APIをうまく活用し、マッシュアップされていたこと、またデモのインパクトの強さがオーディエンスに受けていた点も評価されました。

IMG_2655.jpg

(一人Twilioポーズではなくサービスのマスクをイメージした高橋笑)

最優秀賞!ローグ123!!

社会的な意義があることはもちろんのこと、事業化についてある程度方向性が定まっており、実現性が高い作品であったこと。さらに技術面では、Twilioの最新SDKでのCallKitを実装していたことや、LINEなどの複数APIを活用しマッシュアップされていたことが評価されました。

IMG_2687.jpg

ローグ123さん、おめでとうございます!!

最後に

今回ご応募いただきました参加者のみなさん、APIパートナーのみなさん、本当にありがとうございました!!最優秀賞と優秀賞のチームは、4月17日のSmart Communication Award 2017への決勝出場権が得られるため、ここからさらに磨かれた作品になることを期待しています!

Smart Communication Award 2017

さて、Smart Communication Award 2017では、過去受賞された方々をお呼びし、事業化のためのヒントなどをお伝えする事前説明会を行います。初めて応募する方などは、ぜひご参加くださいね。

2月10日(金)@大阪
https://twiliomeetup.doorkeeper.jp/events/56345
3月9日(木)@東京
https://twiliomeetup.doorkeeper.jp/events/56344

最後の集合写真はいつものTwilioポーズで。懇親会の様子とあわせて写真をご紹介します!

IMG_2486.jpg

IMG_2253.jpgIMG_2193 (1).jpgIMG_2179 (1).jpgIMG_2176.jpg

IMG_2173.jpg

赤がトレードマークのパートナーさんとともに。本当はkintoneのイエローカラーにも関わらず、空気を読んでか(ありがとうございます!笑)赤も用意して来てくださったサイボウズさん!

IMG_2048 (1).jpgIMG_2160.jpgIMG_2275.jpgIMG_2307.jpg

IMG_2514.jpg

懇親会もにぎやか!いつものことながらお酒もごはんも盛りだくさんにご用意しました。お料理は、他のイベントでもお世話になっているおしゃれでおいしいctlさん

IMG_2498.jpgIMG_2500.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook コメント