お知らせ Programmable Video 料金体系変更のお知らせ(2019/2/2 より)

2018.08.31

平素は Twilio for KDDI Web Communications をご利用頂きありがとうございます。

# この記事に関する訂正を →2018/10/2のご案内 で掲載しています。必ず確認してください。

 

Programmable Video 料金体系変更に関するご案内です。すでに →Programmable Video料金表 の注釈で記載しておりますが、下記の通り料金体系が変更になりますことを改めてご案内いたします。

課金アイテムと料金の変更

日本時間 2018年7月31日までに Programmable Video 機能のいずれかを1度でも利用したことがあるアカウントについては、日本時間 2019年2月2日 夕刻 (太平洋標準時間 2019年2月1日) まで、現在の料金体系が継続して適用されています。2018年8月1日以降にご利用を開始したアカウントについては、新料金体系が適用されています。(現料金体系には戻せません) 現在の料金体系と新料金体系の比較は →Programmable Video 料金体系新旧比較表 (PDF) をご参照ください。

早期移行可能期間

上記の変更日までに現在の料金体系から新料金体系に移行をご希望の方は、移行をご希望の親Account SIDを添え、お問い合わせフォームよりお申し付けください。移行は親Account SID単位(プロジェクト単位)になります。複数の親Account SIDをお持ちの方は、ご指定漏れにご注意ください。

この記事をシェア


すべての記事へ