お知らせ サービス料金値下げと050番号/0120番号キャンペーンのお知らせ

2014.04.09

本日、Twilio for KDDI Web Communications ローンチ1周年を記念した Twilio Japan Summit を開催し、以下3つの大きなニュースを発表しました。

  • サービス料金値下げのお知らせ
  • 0120番号提供開始のお知らせ
  • 期間限定 050番号・0120番号 割引キャンペーン

当サービスでは各種ご利用料金を 3/31 までの価格と同額としております。加えて、050番号月額と固定電話宛発信料・携帯電話宛発信料を大幅値下げ、これまで以上にご利用しやすくしました。

050番号 490円(税込) 108円(税込) 本体価格 78.6% DOWN
固定電話宛発信料 9円(税込)5.4円(税込) 本体価格 41.7% DOWN
携帯電話宛発信料 19円(税込)16.2円(税込) 本体価格 17.1% DOWN

また、本日より着信専用の0120番号(着信者課金番号)の提供を開始します。

0120番号は、電話をかける側には通話料が掛からず、代わりに受信者が通話料を負担する電話番号です。Twilioでは 着信料として1分 20円(税別)が課金されます。電話を使うサービスにおいてエンドユーザー様の通話料負担が無くなりますので、より顧客満足を高めるサービス作りにお役立ていただけます。

そして、1周年を記念し、050番号が 6/30まで 54円(税込) になるキャンペーン0120番号の割引キャンペーンを同時に実施します。

引き続き Twilio for KDDI Web Communications をよろしくお願いいたします。

この記事をシェア


すべての記事へ