お知らせ 電話番号に関する法的要求事項について

2019.05.08

平素より Twilio をご利用いただきありがとうございます。

 

日本の電話番号(050, 0120, 0800) につきましては、2019/5/22 より施行される新しい電話番号に関する法令や、犯罪収益移転防止法により当サービスに求められる対応に準拠するため、ご利用者様の情報を提出していただくことになる見込みです。近日、メールおよび当サービスの公式サイトニュースリリースで詳細のご案内をさせていただきますので、それまでの間は日本の電話番号は現状のままご利用いただけます。

 

なお電話番号購入時に住所の登録が必要な国が新たに追加されました。またコンソールに提出書類をアップロードするための機能が実装されました。

 

表題の件につきまして、法的要求事項への対応が新たに必要とされる以下の国で少なくとも一つ以上の電話番号を保有している、もしくは購入予定のお客様は以下をご確認いただき、必要に応じてご対応をお願いいたします。

 

ほとんどの国では電話番号を利用する際の規制があり、利用者は必要書類の提出が必須となります。Twilio は利用者がこの規制を理解し、遵守するためのアドバイスや手助けを積極的に行っており、電話番号の保有に関して必要な手続きを妥当な期間内に行えるよう事前に通知しています。

 

本件に関する詳細は こちら から確認でき、新たに追加された以下の国についてもすでに要件をまとめています。

 

  • Argentina (AR)
  • Bulgaria (BG)
  • Czech Republic (CZ)
  • Estonia (EE)
  • Greece (GR)
  • Hungary (HU)
  • Romania (RO)
  • Singapore (SG)
  • Slovakia (SK)
  • Slovenia (SI)
  • South Korea (KP)
  • Sweden (SE)

 

該当する国の電話番号を保有している場合は、法的要求事項を確認して必要な書類をアップロードしてください。要件は各国固有のものであり、過去に他の国で書類を提出していても別途必要となります。

 

Twilio は、利用者の電話番号が突然途絶えてしまう危険性を最小限に抑えることを目的として、法的要求事項への対応が必要とされる国を案内しています。

 

Twilio コンソール内に、必要書類をアップロードするための機能を実装しました。また該当の国で新しい電話番号を購入するためのプロセスを変更しています。これにより電話番号を新規購入する際には、事前に必要書類の用意が必須となります。

 

対応事項

本件に関する詳細ページにアクセスして、電話番号を保有している国の要件を確認し、必要な書類をアップロードしてください。また保有する全ての番号について、各国の規制に準拠していることを確認してください。規制当局が本件について監査を決定する前にインベントリ内の電話番号を確認し、コンソールから必要書類をアップロードすることをお勧めします。

 

期限

規制当局は世界中の国々で定期的に電話番号の監査をしていることから、Twilioをご利用のお客様に、事前通告なしで必要書類の提出を求めてくる可能性があり、提出期間にほとんど猶予がない場合もあります。このため、Twilio では情報を収集しお客様へのご案内準備が整い次第ご案内を行っております。これらの規制によるお客様のビジネスへの影響が最小限となるよう、必要書類については可能な限り早くご提出いただくことをお勧めします。

 

背景

電話番号に関連する規制の強化は世界中で増加しています。 背景には、電話番号の不正利用・犯罪を目的にした利用の増加、安全保障に対する懸念に、世界的に敏感になってきていることが挙げられます。Twilio や弊社、Twilioをご利用のお客様、Twilioを利用したサービスを受けるエンドユーザー様、それぞれが電話番号に関する各種規制を遵守する義務を負っています。

 

Twilio は信頼できるパートナーとして、電話番号の利用停止リスクを最小限にするため、電話番号に関する法的要求事項を積極的に公表しており、規制当局による監視の強化に対して優先的に対応しています。

 

ご不明な点がございましたら、サポートチームまたは営業までお問い合わせください。 ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

この記事をシェア

すべての記事へ