ニュース 米国Twilio社からのご案内 Action Required Enabling Compliance of Your Twilio Phone Numbers について

2019.04.11

平素は Twilio for KDDI Web Communicationsをご利用頂きありがとうございます。

 

2019/4/1 および 4/11 に米国Twilio社から発信した「[Action Required] Enabling Compliance of Your Twilio phone numbers」の8カ国に続き、日本を含めた以下の13カ国について、利用者に関する書類提出が必要となるご案内をお届けしております。

 

英文となるため、弊社にて日本語の解説、および日本の電話番号については現在のところ書類提出不要である旨をご報告させていただきます

 

■ 新たに追加された13カ国(現時点では書類提出不要)

オーストラリア/ベルギー/ブラジル/フィンランド/アイルランド/イタリア

日本/ルクセンブルク/ノルウェー/ポーランド/スペイン/スイス/イギリス

 

■ 既存の8カ国(書類の提出が必要)

オーストリア/デンマーク/フランス/ドイツ/香港/オランダ/ポルトガル/南アフリカ

 

前者13カ国についてはまだそれぞれの国での要件が確認されておらず、Twilio社が先々の規制発行に備えてご利用者の皆様に提出等準備を進めていただくためのご案内です。こちらは確定次第、管理画面へ入力フォームの追加等を行って参ります。

 

一方、後者8カ国についてはTwilio社が各国のキャリアから要請され、提出の必要性が確定したものです。こちらの国の番号については、それぞれの国で求められる提出条件を記載したフォームやご案内が管理画面に表示されますので、ご案内に沿ってご提出をお願いいたします。

 

なお、日本番号につきましては、弊社がレギュレーションを確認しておりますので、現在のところ書類の提出は不要ですが、この先、国内のレギュレーションの見直し等で必要になる可能性がございます。その際は別途ニュースリリース等でご案内いたしますので、それまでについてはご対応不要です。

 

関連する米国Twilio社ニュース:

https://www.twilio.com/guidelines/regulatory

この記事をシェア


すべての記事へ